2013年10月03日

UFC164 ベンソンヘン・ダーソンvsアンソニー・ペティスを動画で観戦しました

UFC164のメインイベントで行われたベンソンヘン・ダーソンvsアンソニー・ペティスを動画で観戦しました。
これは、ライト級タイトルマッチとなっていたので、5分5Rの試合となります。

1R
ベンソンヘン・ダーソンが圧力をかけながらアンソニー・ペティスを金網際まで追い込み、パンチを出しながらダブルレッグでテイクダウンを狙いにかかります。
しかし、しっかりと対処してアンソニー・ペティスがしっかりとタックルを切り再びリング中央で対峙します。
ベンソンヘン・ダーソンは、またもテイクダウンを狙いに行くのですが、これもアンソニー・ペティスに切られるも、金網際での攻防が続きます。
しかし、アンソニー・ペティスがしっかりと切り突き放します。

そしてまた、金網中央で対峙しますが今度はアンソニー・ペティスが動き、強烈なミドルキックを打ち込みます。そして、その後もミドルキックを打ち込みます。
さらにミドルキックを打ち込み、3発目のミドルキックが当たったところでベンソンヘン・ダーソンの表情が明らかに歪んだのがわかります。さらにアンソニー・ペティスは必要にミドルキックを打ち込みます。
さらにハイキックを狙うのですが、これで体勢を崩してベンソンヘン・ダーソンが、初めて上を取りチャンスを迎えます。
これからベンソンヘン・ダーソンの時間が始まると誰もが思っていた瞬間、アンソニー・ペティスが下から変則的な腕十字を極め、そのままベンソンヘン・ダーソンは口頭によるタップアウト!!

アンソニー・ペティスが、ミドル級の新チャンピオンになりました。

私は、この方法でUFCを動画の大画面で観戦しています。
格安でUFCの試合を観戦
posted by UFC動画を観戦しよう at 23:39| Comment(0) | UFC観戦 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。