2013年04月07日

UFC155 ジュニオール・ドス・サントスvsケイン・ヴェラスケスの試合を動画で観戦

UFCのへヴィー級のタイトルマッチの一戦となったジュニオール・ドス・サントスvsケイン・ヴェラスケスの試合を観戦しました。
YouTubeよりも高画質なので大画面でも迫力満点です!!

これは、以前にも対戦があったのですが、その時はドスサントスのパンチが1Rにクリーンヒットして、あっという間に終わりました。
その時は、ケインヴェラスケス選手はブランク直後だったので、体が温まる前というか、試合勘を取り戻す前に終わってしまいました。
そのため、本当の戦いがこれから始まる感じですよね。

タイトルマッチなので、5分5ラウンドです。

その注目の一戦ですが、1R始まってから、ケイン・ヴェラスケスがパンチを振り回しながらシングルレッグ(片足タックル)でテイクダウンを狙いに行っていました。
何度かケイン・ヴェラスケスがジュニオール・ドス・サントスの片足にしがみつく状態を見せていたため、ジュニオール・ドス・サントス選手がタックルを警戒していました。
そして、タックルを警戒してガードが下がったところに、1R3分40秒位に、ケイン・ヴェラスケスの振り回したフックがクリーンヒットしました。
そして、試合が止められてもおかしくないほどのパウンドを浴びながらも、何とか1Rをしのぎましたが、ラウンド終了してもふらついている状態なので、誰が見てもダメージは明らかでした。

1Rですべてが決まったといって良いほどの試合でしたが、2Rから5Rからは、ラウンド序盤のパンチをケイン・ヴェラスケスが警戒して、それをしのげば後はテイクダウンして、パウンドの繰り返しでした。
途中からはジュニオール・ドス・サントス選手は、KOを逃れることに精いっぱいだったとも感じられます。

見ている側は、よくKOされなかったと見えたでしょう。

結局、KOには至らなかったのですが、判定は誰の目にも明らかな一方的な判定です。

3対0

ケイン・ヴェラスケスの圧勝でした。



私は、この方法でUFCを観戦しています。
UFC見放題にする方法
posted by UFC動画を観戦しよう at 22:35| Comment(0) | UFC観戦 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。