2013年08月07日

UFC159 ジョン・ジョーンズvsチェール・ソネンの試合を動画で観戦

UFC159 ジョン・ジョーンズvsチェール・ソネンを見ました。
YouTubeよりも高画質なので大画面でも迫力満点です!!

試合前にはチェール・ソネンがジョン・ジョーンズを散々挑発したようで、どのような試合展開になるのか楽しみな一戦です。

1R
お互い様子を見るのかと思いきや、チェール・ソネンが圧力を一気にかけたところを開始10秒でジョン・ジョーンズがテイクダウンを奪いました。
すぐに立ち上がりますが、その後は金網際の攻防が続き、開始1分位でジョン・ジョーンズがダブルレッグで仕掛けチェール・ソネンから2度目のテイクダウンを奪います。
バックを取りかけるも、ここはなんとかチェール・ソネンも正面を向きなおしました。

その後も金網際の攻防が続きますが、押し込まれる場面が続くのはチェール・ソネン側です。
そして、またしてもダブルレッグから3度目のテイクダウンを奪ったジョン・ジョーンズ。

今度はしっかりと抑え込み、ひじとパンチを当て込んでいきます。
そしてそのまま金網際まで追い込まれ、体制の悪い状態からチェール・ソネンはエルボーの連打を喰らう。

そして、立ち上がりかけたところをパンチと肘とボディーへの膝の連打でレフェリーストップ!!

ジョン・ジョーンズの一方的な試合となりました。

内容にも驚いたのですが、もっと驚いたのは試合後のインタビューで、試合中に左足の親指が骨折していたことが判明しました。
親指があらぬ方向に向いていたので、思わず目を覆いたくなるような映像でした。

ジョン・ジョーンズも、試合が終わるまでは気付かなかったようです。


私は、この方法でUFCを観戦しています。
格安でUFCの試合を観戦
posted by UFC動画を観戦しよう at 00:32| Comment(0) | UFC観戦 | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

UFC162 アンデウソン・シウバvsクリス・ワイドマンの試合を動画で観戦

UFC162で行われたミドル級チャンピオンシップのアンデウソン・シウバvsクリス・ワイドマンを観戦しました。
YouTubeよりも高画質なので大画面でも迫力満点です!!

ミドル級チャンピオンといえば、10回防衛中の絶対王者のアンデウソン・シウバです。
この絶対王者が11回目の防衛をできるのでしょうか?

1R
いつもの様に軽いステップで左右に体を揺さぶるアンデウソン・シウバと様子を見ながら距離を測っているのか?クリス・ワイドマンは。
開始30秒で動きがありました。

クリス・ワイドマンが両足を抱えてテイクダウンに成功!!
そのままパウンドを打ち込んでいき顎に何発もクリーンヒットしています。

その後も何発も強烈なパンチを打ち込み当てていくクリス・ワイドマンに対し、パンチをもらいすぎの感じが受けるアンデウソン・シウバです。

そしてさらに、膝十字からヒールホールドなど足関節を狙っていくクリス・ワイドマンでしたが、ここは何とかしのぎアンデウソン・シウバは立ち上がりました。
得意のノーガードで挑発するアンデウソン・シウバに対し、クリス・ワイドマンもノーガードで対応して、全くひるむ様子がありません。
そして、アンデウソン・シウバは自ら金網を背にしてノーガード作戦をとるも、クリス・ワイドマンのパンチを何発かもらう結果に!!

その後も挑発行為を繰り返すアンデウソン・シウバですが、全く動じないクリス・ワイドマンに対し、逆にアンデウソン・シウバに動揺が見え始める。

そして1Rが終了!!

ラウンド間にも挑発を繰り返すが、全く気にする様子もないクリス・ワイドマンです。
逆に、アンデウソン・シウバは落ち着きのない様子で、追い込まれている様子がうかがえます。

2R

ラウンド開始からアンデウソン・シウバが挑発を繰り返します。
そして、1分経過してアンデウソン・シウバがノーガード作戦をとるのですが、パンチが当たると、効いたふりなどをして、さらに挑発しながらノーガードでスウェイしていくのですが、ここがチャンスと思ったのかクリス・ワイドマンが一気にパンチを振り回し、アンデウソン・シウバがスウェイで後ろにかわした所へ、さらにパンチを打ち込みクリス・ワイドマンの拳が顎にクリーンヒット!!
そのまま後ろに倒れこんだアンデウソン・シウバに、さらにパウンドをクリーンヒットさせ、失神したところでレフリーストップ!!クリス・ワイドマンがミドル級の新チャンピオンになりました。

私は、この方法でUFCを観戦しています。
格安でUFCの試合を観戦
posted by UFC動画を観戦しよう at 09:14| Comment(0) | UFC観戦 | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

UFC RIO アンデウソン・シウバvs岡見勇信の試合を動画で観戦

2011年8月27日に行われたアンデウソン・シウバvs岡見勇信の試合を観ました。
YouTubeよりも高画質なので大画面でも迫力満点です!!

ミドル級王者のアンデウソン・シウバvsわれらが日本の岡見勇信選手の戦いです。

1R
岡見勇信を中心にまわるアンデウソン・シウバ

距離の取り合いで2分経過します。
そして、岡見選手が組みに行き金網に押し込みクリンチアッパーを当てながら様子を探っていきますが、アンデウソン・シウバも負けずに膝蹴りで対応しています。
上手く組み切れないと判断したのか岡見選手が自ら離れました。

そして、終了10秒前に油断していたのかアンデウソン・シウバの左ハイキックが岡見勇信にクリーンヒット!!その直後のゴングに救われました。

2R
1Rのダメージが残っていると判断したのか、パンチのスピードを上げてきたのはチャンピオンのアンデウソン・シウバです。冷静に対応していると思われた岡見勇信が、ジャブを受けしりもちをつく場面が!!

そこは何とか立ち上がったのですが、1分30秒が経過したあたりでアンデウソン・シウバの右フックが当たり、岡見勇信選手が倒れ込みます。
チャンスと思ったのか、アンデウソン・シウバは、そのままパウンド、肘と容赦なく打ち込みレフリーストップ!!

2R2分4秒 アンデウソン・シウバのTKO勝利で9度目の防衛を果たしました。


私は、この方法でUFCを観戦しています。
格安でUFCの試合を観戦
posted by UFC動画を観戦しよう at 23:08| Comment(0) | UFC観戦 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。